浮気がクロ!離婚する?or許す?のメリット・デメリット

浮気が確定した場合、離婚するのか、はたまた相手を許してそのまま結婚生活をするのかのいずれかになりますが、どちらにもそれぞれメリットとデメリットがあります。離婚する場合のメリットは、慰謝料を受け取ることができ、自身の新しい生活をスタートできるところです。心機一転、人生のやり直しができます。今までの苦しい生活から一転して、リフレッシュした気分で生活ができるので、苦痛から解消されるメリットは大きいです。ただ、子どもがいる場合で離婚すると、子どもの成長に悪影響を与えるデメリットがあります。社会的にも周りから悪い印象を受けることになります。浮気が確定して相手を許すメリットは、子どもがいる場合、離婚による子どもの成長への悪い影響を回避できるところです。社会的な印象を損なうことがなく、離婚家庭によくある子どものいじめ問題なども避けることができます。許す場合のデメリットは、相手を調子に乗らせてしまうところです。心から改心していない場合、しばらくすると、また浮気する可能性があります。そうなると、再び浮気が確定して、離婚するのか許すのかを判断する機会に迫られるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ